LOADING

2018.01.10 Wed

「北朝鮮の名目国内総生産(GDP)は1兆8000億円程度で、日本の鳥取県や高知県などの名目県内総生産とほぼ同額にすぎない。米国のGDPと比べると約1000分の1だ。経済規模で見れば、まるで日本の地方自治体が世界一の大国にケンカを売っているような格好で、その無謀さは明らかだ(産経ニュース)」と言うのですが、鳥取県は、住民の健康で安全な暮らしを保証してくれていますが、北朝鮮の人たちは、どんな悲惨な境遇に置かれているのか、想像すらできません。一国のリーダーは、国民の生活を守ることが、その地位にある者の使命でしょう。