LOADING

2017.12.27 Wed

「NCHSの報告書によると、昨年の米国人の寿命は男性が76.1歳、女性が81.1歳だった。死因で特に多いのは心疾患とがんで変わらず、(中略)上昇したのは不慮の事故とアルツハイマー病、自殺の3項目だ。不慮の事故に含まれる薬物の過剰摂取では、昨年1年間に6万3600人が死亡した(CNN.cojp)」というのですが、アメリカは、そんなにも薬物が蔓延しているのですか?日本でも、薬物に手を染めた芸能人が警察に摘発されていますが、ま、頻繁ではありません。銃と薬物。この2大危険物が、さほど世の中に出回っていないという点でも、日本は比較的安全な国と言えそうです。