LOADING

2017.12.11 Mon

先週末、愛知県の豊田市美術館で開催されている「ジャコメッティ展」に行ってきました。ジャコメッティは、大学生の頃から私にとってアイドル的存在でした。今回の展覧会が素晴らしかったのは、会場がいかにもジャコメッティの彫像を展示するのにふさわしいい白一色の空間だったことと、一部の作品の撮影が許可されていたことです。私はこれまでに様々な美術館でジャコメッティの作品を見てきましたが、作品を自由に撮影しても構わないなんてことは、ただの一度もありませんでした。そこで、今を去る44年前に東京で開催された「ジャコメッティ展」で出会って以来、お気に入りの「イヌ」の彫像を上、横、前、後からと、思う存分撮影してきました。いやはや、これだけでも遠路はるばるやってきた甲斐がありました。