LOADING

2017.07.01 Sat

今日から7月。いよいよ2017年の後半戦が始まります。今年は我が阪神タイガースもまずまずの好位置をキープしていますが、何と言っても広島カープが、目の上のたんこぶどころか、目の上の付け睫毛のようで、目障りこの上ない状態です。阪神タイガースの前回優勝は2005年。あっという間に干支が一回りしてしまいました。この12年、最下位に沈んだことはありません。2位が6回。3位が2回、4位が3回、5位が1回でした。星野さんが監督に就任するまでの7年間の最下位6回、5位1回のどん底を知っている者としては、この12年間はそこそこ頑張ってきたといえます。しかし、ここのところの8連敗は痛かったですが、今日は大山の一発で、なんとか勝ちました。ペナントレース後半は、安藤、藤川、岩田といったベテラン投手陣にも、もう一踏ん張りしてもらいたいものです。