LOADING

2010.12.02 Thu

モバイルサイズの無線LANルーターという商品がロジテックから発表されたのですが、こんなの要るのかと思いました。ホテルなどの有線のLANケーブルに接続すると、個人的に無線LAN環境にできるというものです。無線LAN環境にしなくては使えないデバイスといえばiPadでしょうが、旅先でiPadを使いたい人は、3Gタイプにするか「WiMAX Speed Wi-Fi」や「Pocket WiFi」を使っているでしょう。私の場合も「WiMAX Speed Wi-Fi」を使っているのですが。発熱が凄いのと電池がすぐになくなるのが玉に瑕です。結局、東京出張用にACアダプターを追加で購入してしまいました。

「2日後場寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は高い水準で一進一退が続いた。前日に比べ190円前後上げ、1万0200円手前で推移(日経新聞Web刊)」しました。何が株価を押し上げたのでしょうか?「世界景気の回復期待が広がり、電機や精密など輸出関連株を中心に買いが続いた。円相場が対ドルやユーロで下げたことも追い風」になっているのでしょうが、株式市場がいかに空気とか気分のようなものに左右されているかがよく分かります。

昨日発表された「新語・流行語大賞2010」なんですが、「流行語大賞 決まった頃には 流行後」という感じです。今年の1位になった「げげげの~」という言葉は、語感が気持ち悪くて、耳にしたくない言葉の筆頭です。「~なう。」というのも字面が気持ち悪いです。横文字をひらがなで表記するのは、ペンションくらいのものでしょう。ついでに、横文字を漢字で表記するのは、暴走族とスナックと相場が決まっています。新語という意味では、スマートフォンだとか、タブロイド型情報端末だとか、電子書籍だとかが取り上げられていないのはなぜでしょう?これは流行語ではないかも知れませんが、「もしドラ」は入れるべきでしょう。何しろ売り上げ累計181万部突破なんですから。ちなみに、私がiPad用に買った電子書籍の1冊目が「もしドラ」です。