LOADING

2010.09.30 Thu

今日は贔屓にしているタイガースの矢野選手の引退試合でしたが、残念ながら出番がありませんでした。お膳立て通りタイガース2点リードの9回表、守護神、藤川球児がマウンドに上がり、2アウトをとればキャッチャーが城島から矢野に変わるというシナリオでしたが、球児が村田に3ランホームランを打たれ、すべてがおじゃんに。結局その裏の攻撃でも出番がなく、敗戦後の塩っぱい空気の中での引退セレモニーになってしまいました。それでも、矢野選手は精一杯の感謝の言葉を述べ、下柳や金本から花束を受けて笑っていました。それにしてもなんで相手チームの花束贈呈選手代表に、逆転ホームランで矢野の出番をなくした「空気読めない男」を出したんでしょう。私のタイガースファンクラブ会員証の背番号は39だったのですが、来年度の更新も既に終わっているので来年も39のままです。矢野なきあとタイガースの39番をつける選手は誰なんでしょう?今年のドラフトを期待しましょう。って、その前に、クライマックスシリーズにを何位で出場するのかも気になります。せめて2位になって、甲子園で讀賣相手のボロ勝ちの試合で、もう一度矢野選手の勇姿を見たいものです。