LOADING

2010.07.12 Mon

昨日は、イベント続きの1日でした。まず朝のうちに参議院選挙に行き、午後からは大学時代の友人から招待券を送ってもらっていた「ART OSAKA 2010」に行きました。会場は堂島ホテルの8階から11階。ということは、宴会場ではなく、客室が展示室になっているということです。東京、大阪、名古屋、京都などの名だたる(たぶん)ギャラリーがそれぞれの一押しアーチストの作品を展示しているのですが、なにしろ客室ですから、ベッドもあれば、浴室もあります。ベッドの上にも、浴槽にも、便器の上にも作品が展示されています。ま、それはいいとして、作品はこれといって驚くような傑作には出会えませんでした。それより、客室と浴室の仕切りがガラス張りだったことの方が新鮮なサプライズでした。1時間半ほど各客室(もとい展示室)を回り、すっかり足が棒になってしまいました。その足で、甲子園球場に今シーズン3度目の観戦に行きました。今年はまだ観戦負けなしです。そのジンクスを続けることが出来た完勝でした。試合時間中は雨も降らず、やや湿度が高かったのですが、風があったのでさほど蒸し暑い感じはしませんでした。それにしても、横浜の内川選手が放った2本目のホームランには度肝を抜かれました。何しろピッチャーがグラブを差し出せば、届くのではと思われるほど低い弾道でバックスクリーンめがけて一直線のホームランだったのです。風は外野からホームに向けて吹いていましたが、舞い上がるような飛球でなかったので風に押し戻されることがなかったのでしょう。敵ながら「あっぱれ」と言いたい一打でした。午後10時過ぎに帰宅して、入浴後すぐに就寝。翌朝午前3時25分に目覚め、ワールドカップの決勝戦を観戦。いやはや、こちらも大した試合でした。結局延長後半、スペインの劇的ゴールで決着がつきました。世界レベルのテクニックに酔いしれ、眠気も吹き飛びましたが、午前5時再就寝。窓の外がなにやらうるさいので、何度も目が覚めました。ひどい暴風雨でした。あれほど強い南西の風は台風の時くらいです。先ほどもスコールのような雨が降ったと思ったら、今は西陽が差しています。日本の気候も熱帯のように激変するようになってきたのでしょうか?梅雨明け後の鮎釣りシーズンが思いやられます。

 

今年で11回目になるSEAS AWARDSのグランプリ作品が決まりました。「 スターバックス コーヒー ジャパン」のホリデーシーズン向けプロモーションツールでした。昨年に次いで2年連続で東京制作の作品がグランプリを取りました。大阪をホームグラウンドにしている私としては、若干歯痒いものがあります。しかし、広告制作者に限らず、受注産業に従事する限り、いい仕事を受注できる環境に身を置くしか、いい作品作りに関われないのも真実かも知れません。だからと言って、東京に引っ越すつもりもありませんが、東京ー大阪の距離感を限りなくゼロにするような仕組みが出来ないかと思っています。このところ朝の東京行きの空の便の予約が比較的スムーズにとれると聞きました。大阪から東京へ出張して行かなくても仕事が進んでいるのならいいのですが、どうもそうではないようです。大阪に仕事が下りてこなくなっているようです。大阪にだって腕のいい広告制作者が五万といます。(そんなにいないか?)東京一極集中を止める手だてはないのでしょうかね?