LOADING

2010.05.25 Tue

「Twitterは5月25日、サードパーティーがタイムラインに宣伝ツイートを表示することを禁止すると発表した。プラットフォームの長期的な健全性を保つためとしている。Twitterが先に立ち上げた『Promoted Tweets』による広告を除き、『Twitter APIを使ったあらゆるサービスにおいて、サードパーティーがタイムラインに広告ツイートを挿入することを認めない』としている」ようなんですが、タイムラインって何?「自分専用のサイト『ホーム』には自分の投稿とあらかじめ『フォロー』したユーザーの投稿が時系列順に表示され、『タイムライン』と呼ばれる(Wikipedia)」そうです。ふ~ん、何にでも広告を挿入しようとするのは、駅の階段の広告と同じ発想ですね。

このところ、不明を恥じることが多いのですが、今日のasahi.comの記事で、「ポルトガルが地元でカボベルデと無得点で引き分け」と書かれているのを読んで、「カボベルデって何?」と思いました。調べてみると、「カーボベルデ共和国」という国で、アフリカ大陸の西側、大西洋上の島国で、人口は506,000人(2008)、15世紀から1975年までポルトガル領だったとか。しかし、そんな小さな島国がもとの宗主国であるポルトガルと引き分けたのですから、日本代表のていたらくが一層嘆かわしく感じられます。

「25日の日経平均先物6月物は後場寄り後に一段安となり、9500円の節目を割り込んだ。韓国併合ニュースが『北朝鮮の金正日総書記は軍に対し、戦闘準備に入るように命令した』と伝え、朝鮮半島情勢の緊迫化が地理的に近い日本に与える影響を警戒した売りが強まった(日経新聞WEB刊)」そうなんですが、これからしばらく予断を許さない事態が続きそうです。日本は平和憲法でこれまでやってきましたから、戦争への備えはほとんどないと言っていいでしょう。韓国と北朝鮮が一戦を交えるようなことになったら、沖縄の海兵隊は出動するのでしょうか?日本に向けてミサイル攻撃がなされたとき、米軍はどんな対応をしてくれるのでしょうか?そのとき、自衛隊は?いやはや、窓の外の国道1号線の歩道を歩く人々には、そんな緊張感は微塵も感じられませんが・・・。

「財務省が25日発表した対外資産負債残高によると、日本の2009年末の対外純資産は266兆2230億円で、比べることが可能な96年以降で最大となった。円安と景気持ち直しで、08年末比18.1%増と大きく伸びた(asahi.com)」っていうのですが、対外純資産がこんなにあるって知りませんでした。これって、日本にとっていいことなんですよね。多分・・・。

昨日の夜のTVで画期的な冷凍技術を知りました。CASと呼ばれる冷凍方法で、食品の鮮度を損なわず冷凍できるだけでなく、ひょっとすると臓器凍結バンクへの道を切り拓くかもしてないという夢の技術です。ほとんどSFの世界ですが、人間丸ごと冷凍保存だって可能かもしれません。Mr.FREEZE!まさに冷凍技術の日本代表です。一昨日のNHKでは、アルゼンチン代表の天才サッカー選手、リオネル・メッシ選手のドキュメンタリーを放送していました。探せばいいTV番組って結構あるのですね。昨日のサッカー日本代表の方は韓国代表に完敗でしたが・・・。