LOADING

2010.04.12 Mon

「乗用車を持つ世帯は2009年度が75.8%となり、車を持たない家庭が4分の1にも上ることが、日本自動車工業会が10年4月8日に発表した乗用車市場動向調査結果で分かった(J CASTニュース)」って、地方に行けば一家に複数台は当たり前だったんじゃないですか?それでも4軒に1軒が車を持たないとしたら、都市部ではもっと低い割合なんでしょう。車が豊かな暮らしのシンボルだったのは、ひと昔前のことです。45年前には、まだそんなにマイカーを持つ家庭は多くはなかったでしょう。それが30年前になると、かなりの割合でマイカーが普及しました。20年前がほぼピークではないでしょうか。その頃、あだ花のように四駆ブームが起き、10年前くらいには、ミニバンに取って代わられ、車が家庭の幸せを象徴する物ではなくなり、次第に家族の移動の際の足に成り下がり、現在に至っているということです。栄枯盛衰と言うべきか、エコ盛衰と言うべきか、「狭い日本、そんなに急いでどこへ行く」という交通標語がありましたが、急がなければ、マイカーなんかいらないのも事実です。

「米アップル、iPhoneアプリ向け広告『iAd』を正式発表、広告事業へ本格参入(NET Marketing ON LINE)」するようです。「同社が直接広告枠の販売とサービスを手がけ、iAdを導入したアプリの開発者に広告収益の60%を支払う」というもので、どうやらTVCMのような動画タイプの広告をフルスクリーンで表示でき、インタラクティブ性も持たせているようです。従来のFlashバナー広告とはまったくの別物のようです。そりゃあ、アップルはFlash嫌いなんですから、当然といえば当然ですが・・・。

昨日は甲子園に初参戦したのですが、昨シーズンのふがいなさを引きずることなく、快勝でさい先のよいスタートが切れました。夕方からお通夜に出なければならなかったので、ラッキーセブンの風船上げが終わった直後、後ろ髪を引かれる思いで席を立って、甲子園を後にしたのですが、それにしても、野球はバックネット裏から見るのがいいとつくづく思いました。これまでインターネットではグリーンシートの一般売りがされていなかったので、内野席かアルプススタンド、外野席しか選択の余地がなかったのですが、今年からファンクラブ会員を対象に先行販売が始まり、グリーンシートも購入できるようになったのです。とは言うものの、30段ですから相当上の方でした。もう一つ変わったことといえば、「赤星ラーメン」が「城島流とんこつラーメン」になっていました。味の方は可もなく不可もなしといったところ。「国士無双」と書かれたステッカーがおまけでついてくるのがご愛敬。昨日はビールが飲めなかったので、個人的には何とも盛り上がりに欠く観戦でした。