LOADING

2010.03.31 Wed

「31日前場の東京株式市場で日経平均株価は続伸し、終値は前日比33円84銭(0.30%)高の1万1130円98銭だった。前日の米株高に加え、外国為替市場で円安・ドル高が進行していることが相場全体の買い安心感につながった(日経新聞WEB版)」ようです。円相場は1ドル/93円台ですが、これでも以前の110円 ~120円のことを思えば、まだまだ相当な円高です。今後100円台まで戻ることはあるのでしょうか?

「スマートフォンを使ったARシステムの代表例は、IT(情報技術)ベンチャーの『頓智ドット』が開発した『セカイカメラ』だ。2009年にiPhone向けに公開されるや世界中で評判となり、米グーグルなども同様のソフトを提供する中で、ARソフトとして最も認知された存在となった(J CASTニュース)」ようです。日本発のアプリが世界標準になったというのも快挙ですが、AR(拡張現実)という概念そのものが凄いと思います。何しろ、見たままの風景に解説やらコメントやらが表示されるのですから、そのうち、このARの技術がメガネに組み込まれて、見ているすべてのものにネームタグがつけられるようになるんじゃないでしょうか?