LOADING

2010.03.19 Fri

「南極の巨大氷山が半島状の氷河をもぎ取り、新たな巨大氷山をつくった様子を、米航空宇宙局(NASA)の地球観測衛星アクアが撮影した(asahi.com)」そうです。それにしても埼玉県ほどの広さの氷山が房総半島ほどの広さの半島状の氷河とぶつかり、千葉県の半分ほどの広さをもぎ取って、氷山にしてしまったというのですから、スケールがでかい。この先、この氷山が漂流を続け、溶けてなくなるまでに何年かかるのでしょうか?

電子書籍の出版で、最も期待されるのは教科書でしょう。教科書は学生の時にしか必要ないですし、何冊ももって通学するのは重いですし、パラパラとめくり読みをするものでもないですし、教室でも必要なページしか開けないでしょうし、紙幅の制限がなくなれば、参考文献なんかも十分に掲載できるでしょうし、メリットを数え上げたらきりがありません。デメリットは何かと考えても、ページの隅っこに落書きできなくなることぐらいしか思い浮かびません。