LOADING

2010.03.15 Mon

今日から実用化試験配信が始まった「IP(Internet Protocol)サイマルラジオ」(radiko)なんですが、夕方になってもつながりません。やっとつながったと思ったら、「サービス地域外のためラジオを聴くことができません」のメッセージが表示されました。って、ここは大阪市のど真ん中なんですが・・・。この手の新規サービスは大抵「つながらない」というのから始まるようです。インターネットの弱点と言えば弱点と言えるのですが、アクセスが集中すると、回線がパンクしていわゆる話し中(タイムアウト)になってしまうのです。アクセス集中でチケットが購入できないのには腹が立ちますが、ラジオが聴けなくても、ま、いいか、ってことになります。ことほど左様に、ラジオって今やなくてもいいメディアに成り下がっちゃったのでしょうかね?