LOADING

2010.02.09 Tue

今日は一気に気温が上昇しました。お昼休みに、ちょっと遠くのイタリアンの店まで歩いたのですが、昨日までならとても行く気にならない距離でした。陽差しはないものの風もなく散歩がてらに歩くにはちょうどよい気温でした。今週末にはまた寒さがぶり返すようで、つかの間の春といったところですが、国道1号線の南森町交差点周辺に植えられている梅の木には、一輪二輪梅の花がほころんでいました。早く景気の底冷えを吹き飛ばす春一番が吹いて欲しいものです。NYダウの一万ドル割れに呼応して東証平均株価も一万円を割り込み、9932円90銭で引けました。「東京商工リサーチが13日発表した2009年の倒産件数(負債額1000万円以上)は、前年比1.0%減の1万5480件と、中小企業向けの緊急保証制度などで4年ぶりに減少した。一方、景気低迷やデフレに伴う販売不振が原因の「不況型」倒産の割合は79.3%と、過去最高を記録(jiji.com)」したそうですが、日本経済の先行きは、決して暗澹たるものではないと思います。国内消費が上向きさえすれば、景気は持ち直すはずです。私も景気づけの一つとして、タイガースファンクラブ先行販売で、甲子園の阪神戦のチケットの、それもグリーンシートを奮発して購入しました。今年は甲子園観戦連敗記録更新だけは勘弁して欲しいと思う今日この頃です。