LOADING

2009.12.12 Sat

 今年はやらないのかと思っていたら、やりましたね。漢検の「今年の漢字」。で、選ばれたのが「新」でした。私が熟慮の末に選んだ「気」はかすりもしませんでした。「新」が選ばれた理由は、新政権と新型インフルエンザだそうです。ま、言われてみればそうかなとも思います。もう一つ、昨日の朝日新聞の「天声人語」で紹介されていた「創作四字熟語」の方は、なるほどと唸ってしまう傑作でした。まず「一票両断」うまい!次に、「顔面総白」これもなかなかの出来です。他にも「遠奔千走」「司民参加」なんかはまずまずの出来かな。「今年の漢字」よりこちらの方が世相をよく表していると思います。それにしても、「天声人語」で他人の作った四字熟語を使ってコラムに仕立てるのって、「ぱくり」というかルール違反じゃないでしょうか?自分で創作した四字熟語というか「キーワード」で世相を斬るのがコラムニストでしょう。