LOADING

2009.10.06 Tue

今日は、一日中しとしとと降るこぬか雨でしたが、非常に大きな台風の接近がこの後に控えているので、何となく嵐の前の静けさのようで不気味です。今日の昼休みに、雑談をしていた際に、子供の頃、台風が来ると血が騒いだと言うと、スタッフは学校が休みになるかどうかしか関心がなかったと言います。女性の場合はそうかもしれないのですが、男の場合は、非日常な事態が始まろうとすると、どきどきわくわくするものだと思います。予定調和的で変わり映えのしない日常が一瞬裂け、カオスを垣間見せるのが天変地異です。ハレー彗星大接近にも、血が騒ぎました。台風の時に川を見に行って流されるのも大抵爺さんです。ことほど左様に、男というのはいくつになっても非日常な空間と時間に惹かれるようです。非日常といっても、どこぞのテーマパークのように、ハッピーでお気楽な非日常空間は願い下げですが・・・。