LOADING

2009.06.09 Tue

先日わが家は2台のエアコンを撤去しました。2台とも15年から20年くらい前の代物なので、ルームクーラーといった方が適切かもしれません。新しいエアコンを購入してエコポイントをもらおうというのではありません。エアコンなしの昭和30年代に住環境を戻したのです。確かに真夏の熱帯夜にエアコンなしでは寝苦しいでしょうが、幸いわが家は丘の天辺に建っているマンションの4階なので、開口部のある3面には周辺に遮るものがなく、窓を開ければ、風通しがすこぶるよい家なのです(その分、冬は寒い)。エコが叫ばれている昨今ですが、エコに徹しようとすれば、出来るだけものを持たない、ものを食べない、動き回らないライフスタイルが必要です。しかし、経済にとっては、それはあまり好ましい状況ではありません。そこで、持続可能なエコライフがクローズアップされています。つまり、ロハス(Lifestyles Of Health And Sustainability)です。しかし、そんな流行のライフスタイルを環境オタク的に採り入れたわけではありません。嫁さんがぜんそくでエアコンの風に当たると咳が出るからです。そんな訳で、今年の夏をいかに乗り切るか、今から覚悟を決めている今日この頃です。