LOADING

2009.05.07 Thu

ゴールデンウイークも終わり、街はいつものリズムを取り戻しつつあります。国道1号線の街路樹のケヤキも緑を濃くし、春が過ぎ去ったと実感できます。このところの新型インフルエンザ騒動は、まだまだ収束する気配がありません。今日は梅雨のようなしとしと雨が降っていますが、インフルエンザウイルスは湿気に弱いそうです。ムシムシしてうっとうしい日本の夏も、インフルエンザに限れば、天の恵みとも言えそうです。ただ、日本人は油断しやすく忘れっぽい国民性なので、一旦収束した頃に、海外で新型インフルエンザウイルスにかかって帰国して、検疫をすり抜けてしまう観光客が出て来ないとも限りません。今朝のニュースによると、今回の新型インフルエンザ(と言い換えなくても豚インフルエンザのままでいいんじゃないかとも思いますが)は、60才以上の人には免疫がありそうだということです。私は還暦前なんですが、免疫ありグループには入れてもらっていないのでしょうか?タッチの差で免疫なしグループだとしたら、ちょっと残念な気がします。でも、まぁ、生きてるだけで丸儲けの気持ちでこれまできましたから、自分の身に何が起こってもそんなに動じない気はするのですが、先の長い子供たちが新型インフルエンザにかからないことを願っています。