LOADING

2009.04.21 Tue

昨日のNYダウ急落を受けて、日経平均株価も午前中だけで300円下げました。円相場も1ドル=98円の円高になり、またぞろ嫌な予感がします。世界中の景気が下降していくのでしょうか?昨夜のTVニュースでは、中国上海の自動車ショーが盛況だと報じていましたが、年収5~600万の人がレクサスを買っていることに驚きました。「中国人には管理が必要だ」とジャッキー・チェンが発言して物議を醸していますが、私が思うに、中国人には精神の枠組というか囲いとなる規範が必要なのだと思います。彼らはとんでもなく振り切れる民族のようです。だから、仁義を重んじ則を越えずの孔孟思想(儒教)が生まれたのでしょう。やり過ぎ、行き過ぎを戒める必要は、アメリカ人にもありそうですが、このふたつの国が21世紀の世界経済を牽引していくとしたら、何となく暗澹たるものがあります。NHKスペシャル「マネー資本主義」シリーズの第1回でも、アメリカの投資銀行が如何にとんでもない暴走をしたのかを報じていましたが、金融危機の元兇たちは、極東国際軍事裁判のA級戦犯にされた被告たちのように、人道に対する罪として裁いてもらいたいものです。