LOADING

2009.03.06 Fri

5日のNYダウは6594.44ドルと11年11カ月ぶりの安値水準で取引を終えました。今朝のTVでは、6600ドルを割り込む安値水準を底が見えない状態と危ぶんでいますが、この先、アメリカ経済はどうなっていき、日本はどのような影響を受けるのか見当もつきません。ここに来て、円相場は少し円安になっていますが、これで輸出産業が持ち直すとも思えません。そんな折り、民主党の小沢代表の公設第一秘書が地検特捜部に逮捕され、政界に混乱が起きています。今回の逮捕劇には、とまどいはあっても、国民からの拍手喝采は起こっていません。小太り青年やぎょろ目中年の逮捕の時とは様相がかなり違っています。なぜこの時期に?というのが大方の疑問です、定額給付金の配布が決まっても、政府自民党の人気が回復したとは思えません。さりとて、民主党の政権交代も微妙になってきたとしたら、これからの日本はどうなるのでしょう?経済も、政治も、五里霧中では、私たちの暮らしも展望が開けません。窓の外の国道1号線の歩道には多くの人や自転車が行き交っていて、信号が赤になるたびに、車道には車が数珠つなぎになります。以前と何も変わったところは見受けられないのに、何かが変わってしまったのでしょうか?この先に何が待っているのでしょう?今日の雨は、この前の氷雨と違って、木々の芽をふくらませる慈雨のようです。とにもかくにも、春はすぐそこまで来ています。今年の桜はどんな気持ちで眺めることになるのでしょう。そう言えば、以前安藤忠雄さんが提唱した桜の植樹プロジェクトに協力して寄付をしたのですが、OBPの川沿いの遊歩道に植樹された桜の木に小さなネームプレートがつけられたという通知を受け取りました。桜の花が咲く頃に、ネームプレートのついた桜を探しに行ってみようと思っています。