LOADING

Month: 2008 March

2008.03.31 Mon

天気というのは気まぐれなもので、気分がコロコロ変わる人のことを「お天気屋さん」と言うのもうなづけます。このところの花冷えで順調に進んでいた桜の開花もちょっと足踏み状態。この分だと今週末の弊社グループの花見の頃に満開を迎えそうです。土曜日に自転車で甲子園球場まで走りました。昨年の11月から、メタボ対策で休日に自転車で近所を走っています。甲子園球場は自宅から20kmくらいの距離ですが、1時間少々で着きました。球場のまわりは,選抜高校野球が開催中のため、ごったがえしていました。人も多かったのですが、それよりも驚いたのは、球場のまわりの通路に自転車がいっぱい駐輪していたことです。近所の人が自転車で野球見物に来ているようです。甲子園の近所に住んでいることの最大のメリットは、いつでも気軽に野球見物に出かけられることでした(と過去形にしたのは,現在は阪神タイガースの公式戦は全席指定のため,ふらっと出掛けても入場できない場合があるからです)。また、全席年間指定席のため、一般の人はなかなか入ることのできないバックネット裏のグリーンシートにも、1600円で入場できるのですから,新装なった球場見物も兼ねて出かけるのもいいかもしれません。と言っても、明日はもう準々決勝。選抜が終わるといよいよ春本番です。

2008.03.27 Thu

玄関ホールにモニターがつきました。最近制作させていただいたWEBサイトのトップページをスライドショー形式で紹介しています。いずれ動画作品なども紹介できるようになればいいのですが・・・。

2008.03.25 Tue

新卒のWEBデザイナーが入社しました。これから仕事を通じて成長し、一日も早く仕事を任せられるスタッフになってほしいと願っています。昼食時に国道1号線の歩道を歩いていると、堀川小学校前の桜が咲き始めているのに気づきました。小学校の正門前に7・8本植えられているのですが、まだ2分咲きといったところです。しかし、この陽気が続くと、あっという間に満開でしょう。来週末には弊社も恒例の花見の宴を予定しています。その頃まで花が保ってくれるといいのですが・・・。

2008.03.24 Mon

今日までデザイン専門学校の学生が企業実習に来ていました。台湾からの留学生で、母国の大学を卒業後来日し、日本語学校で半年間日本語を習ったあと、デザイン専門学校に入学したそうです。日本語の読み書きもかなり出来るという、ある意味スーパーウーマンです。ただ、コミュニケーションの仕事であるWEBデザインの世界で、国民性というか感性が異なる外国人デザイナーが、日本という独特な社会のなかで本当に活躍できるのか、ちょっと疑問に感じたのも事実です。日本で下積みの仕事をするくらいなら、卒業したら母国に帰って、日本で勉強したスキルをその国の社会のために活用するのが、一番うなづける進路だと思いました。

2008.03.21 Fri

今日は本格的な春の陽気です。暑さ寒さも彼岸までとは、昔の人はよく言ったものです。昨日は雨の一日でしたから、春が少し遠のいた気がしていたのですが、この陽気が続けば、すぐに桜が咲いて春爛漫になるでしょう。先行き不透明な日本経済の方は、アメリカの金融不安の影響をもろに受けて踊り場に入った、とニュースが伝えていましたが、長引く冬の時代からやっと抜け出したかなと思える今日この頃だったのですから、なんとか穏やかな回復基調を維持してほしいと切に願っています。ほんわかとした春の陽差しのような世の中に早くなってほしいものです。