LOADING

2008.11.10 Mon

スポーツバイクに乗り出して、1年が過ぎました。累積走行距離は3584キロ。怪我による1ヶ月以上の中休みがあった割りには、よくぞ走ったと思います。一周年記念という訳でもないのですが、昨日はこれまで走ったことのないルートを走ることにしました。で、どこに行こうか思案したのですが、一周年に掛けて大阪環状線一周にしました。三国橋を越えて、十三のあたりから淀川右岸の河川敷に入って上流に走り、長柄橋で淀川を越えて毛間の閘門から大川沿いの自転車道で源八橋まで行き、そこからJR桜ノ宮駅に向かいました。桜ノ宮駅に着いたのは2時過ぎでした。なにか訳あり風の男女が駅の前で深刻そうに話し合っていました。話声が聞えたのは男の方だけでしたが、いかにもディープな大阪という感じでした。そこから京橋まではすんなり走ったのですが、京橋駅を越えるルートが見つからない。結局かなり遠回りさせられました。川を越えると、突然高層ビルが林立する大阪ビジネスパーク。さすが大阪!混沌と整然が隣り合わせになっています。玉造筋を快調に南下。右手に大阪城ホール、大阪城天守閣を見て、森ノ宮~鶴橋に到着。鶴橋駅前の国際マーケットは突破できそうになかったので、玉造筋をそのまま南下。桃谷の辺りで線路に近づき、寺田町~天王寺。1時間足らずで環状線の東半分を走った訳です。ここまではそれなりに土地勘があったのですが、長く大阪に住んでいながら、ここから先はほとんど行ったことがありません。動物園の横を通って、新今宮~今宮。芦原橋~大正間は線路沿いに道路がないところが結構ありました。大阪ドームを右に見て左折、弁天町へ。安治川にぶつかったところで、エレベータで安治川の下を潜りました。西九条~野田~福島~大阪は快調に走れ、梅田の繁華街を越え手、高架下の道を天満に。この辺りは土地勘があるので、天満の駅は無事突破できました。源八橋を渡ってスタート地点の大川の自転車道にたどり着いたのが午後4時ジャスト。結局2時間ほどで一周できました。