LOADING

2008.10.17 Fri

タイガース球団は、真弓明信氏に新監督の就任要請をすることになったようです。個人的には、真弓さんに不満はありません。見た目は讀賣の原監督にひけを取らないでしょうが、指揮官としての力量は不明です。いずれにしろ、タイガースは若返りを始めなければならないターニングポイントに来ているのは事実です。金本、矢野、下柳の中年三羽烏にいつまでも頼るわけにはいかないのは、火を見るよりも明らかです。ピッチングスタッフも絶対的エースを作らなければならず、矢野の後の正捕手の座も未定です。もちろん来シーズンも4番はアニキで決まりでしょうが、5番がなかなか定着しません。JFKの綻びをどう修復するのか、チーム力アップのために解決すべき課題は山積みです。真弓新監督になったからといって、急にチーム力が上がるわけではないでしょうから、ま、長い目で真弓タイガースを見守っていこうと思う今日この頃です。さ、明日からクライマックスシリーズ。チーム一丸となって、岡田監督に男の花道を作ってあげてもらいたいものです。フレーフレー、お・か・だぁ!