LOADING

2008.10.15 Wed

一昨日NYダウが大きく値を戻し、昨日は東証の株価も反発しました。ところがNYダウはまた値を下げました。今日の東証も反落からスタートしています。株式市場とは何ともセンシティブな世界です。相場はギャンブルに似ているから素人が安易に手を出してはいけないというのが、私たち世代の常識でしたが、パソコンを使った株取引が広がり、デイトレーダーといわれる人たちの中から若くして億万長者が生まれたりしたことが、一般人の株取引ブームに拍車を掛けました。それでも、株式市場はやはりプロの土俵で、投資ファンドや銀行、生命保険会社、損害保険会社、証券会社などの機関投資家が資金を運用しているわけで、彼らの思惑が実体経済とは無関係に世界経済を混乱させているとしたら、株式市場など百害あって一利なしとの暴論に頷きそうになります。今回の金融危機と円高が、今後の日本経済にどのような影響を及ぼすのか?ボディーブローがじわじわ効いてきて、KOされないことを願わずにはいられません。