LOADING

2008.09.10 Wed

今週に入って、すっかり秋になってしまいました。大気が入れ替わった感じです。今年の夏は2度も怪我をしたためか、どこへも遠出しませんでした。我が家の子供たちが小さかった頃は、夏休みの恒例行事として、毎年海と山に一回ずつキャンプに出かけていました。この15年ほどは、週末ごとに長良川に鮎釣りに出かけていましたが、今年はまだ2回しか行っていません。鮎釣りシーズンは、例年9月末から10月前半くらいでフィナーレを迎えるのですが、大きな台風もまだ来ていないので、終盤ぎりぎりまで釣りを楽しめるかも知れません。ところが、いっこうに釣りに行きたいという熱い気持ちが湧いてこないのです。いざ遠出するとなると、人もクルマも相当なエネルギーが要ります。どうも、そのエネルギーが不足しているようです。確かに、今年の夏は異常なガソリンの高騰がありましたが、お金の問題以上に気持ちの問題が深刻です。人が歳をとるということは、いろんなものを少しずつ諦めていって、最後に生きること自体を諦めたら、それが一巻の終わりだと言った人がいましたが、まだまだ生きることを諦める積もりはありません。しかし、アクティブなアウトドアマンは卒業して(って言うほどアクティブでもなかったのですが)マイルド&ジェントルな野遊び人になろうと思うことにしています。手近なお楽しみとして、自転車で近所を走り回っていますが、さて、次の野遊びは何がいいかな?どこが面白そうかな?