LOADING

2008.07.17 Thu

近畿地方も梅雨が明け、連日猛暑が続いています。地球温暖化のせいなのか、今年の梅雨はしとしと雨ではなく、降れば集中豪雨の場合が多かったようです。さて、今年度のSEAS AWARDSが昨日決定しました。この賞は、シーズシティーグループ傘下の各制作会社に所属するデザイナー、コピーライター、フォトグラファーなどが、この1年間(2007年7月から2008年6月まで)に制作した作品を一同に集めて、スタッフ全員の投票により年間最優秀作品を選ぶものです。今年のグランプリは、シークルーが制作したJR西日本の「TRAIN+ キャンペーン」が選ばれました。弊社グループは、東京にもオフィスがありますが、大阪には100名ほどスタッフがいます。何かと地盤沈下が言われている大阪にあって、広告の仕事は絶対量が減少しているのも事実です。そんな逆風の環境下にあっても、かなり良質の作品づくりができていることをうれしく感じました。