LOADING

2008.07.03 Thu

今朝の新御堂で、隣の車線のベンツに強引に割り込まれました。ウインカーも出さずに突然車線変更をしたので、ちょっとびっくりしました。思いっきりクラクションを鳴らしてやろうかとも思ったのですが、さすがにそんなことをすると、周りのドライバーに、こちらの品性も疑われそうなので、堪えました。わたしの独断と偏見ですが、ベンツに乗っているほとんど全員が、強引な割り込みとか渋滞時の高速道路の路肩走行とかをする輩です。ベンツドライバーだけを対象にした運転マナー向上キャンペーンでもやってもらいたいものです。ベンツに乗ると運転が横暴になるのか?もともと横暴な人がベンツに好んで乗っているのか?いずれにしても、世界の自動車メーカーとしては尊敬に値するメルセデス・ベンツが、日本では、下品なクルマ、横暴なクルマとして認識されているのは、悲しい事実です。確かに、自動車ディーラーがお客様を選ぶわけにもいかず、買いたいと言ってきた人には売らざるを得ないのでしょうが・・・。そう言えば、先日キタの国の高官が中国の大使館だかなんかから出てきたときに乗っていたベンツも年式はかなり古いものの、ヒットラーが乗っていた「グローサー・メルセデス」と同じように、いかにも押し出しのきいたSクラスでした。しかし、財力や国力を誇示するのにベンツを使うのって何となくダサイと思います。そろそろクルマで威張るのはやめにしましょう。今日の昼間、国道1号線の交差点で、白いロールス・ロイスが右折しようと停まっていました。なんだかロールス・ロイスの方は、普通のクルマっぽくなってきています。大英帝国の栄光今いずこの感がありました。そう言えば、ロールス・ロイスは身売りしたんでしたっけ?