LOADING

2008.06.12 Thu

ついこの間まで、紙の印刷物はいずれインターネットに取って代わられるだろうと言われていましたが、今日たまたま「Yahoo!チラシ情報」( http://chirashi.yahoo.co.jp/ )というサイトを発見しました。弊社のスタッフに「日本中の新聞折り込みチラシをネットで見られるサイトがあるの知ってた?」と聞くと、みんな知っていました。知らなかったのは私だけだったようです。折り込みチラシは紙媒体ですが、制作しているのはコンピュータなので、データ自体はデジタルです。つまり、インターネットの情報として流すのに、それほど追加作業は必要がない訳です。このサイトは、凸版印刷が開設しているShufoo( http://www.shufoo.net/ )というサイトからチラシのデータの提供を受けているようです。印刷会社にとって、紙媒体を自己否定するようなサイトを運営することは自分で自分の首を絞めることにならないかとも思うのですが、結構大規模なサイトです。地域とチラシのジャンルから検索すると、その地域の最新のチラシが表示されます。確かに、最近は新聞を購読しない家庭が増えていると聞きますし、折り込みチラシがないと、近所のスーパーの特売商品をチェックできないので、主婦にとっては大変役立つサイトと言えそうです。しかし、新聞販売店にとっては、死活問題じゃないかとも思いました。新聞の宅配というビジネスモデルが過去のものになる日も、そう遠くないのかも知れません。